http://membrane.jugem.jp/
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
「硫黄島からの手紙」を見てきました。
不覚にも泣けた。
セクショナリズムと面子にこだわって身勝手な行動をとる部下、そして現場を見捨てる本部(大本営)などと会社員には人ごとではない状況とかも泣けるものがありますが、なにより補給も応援もない孤島で死ぬまで闘わなければならない状況は涙なしには見られません。
でも少しばかり気になったところもいくつかあって、兵士が苦しんだ飢えと渇きと暑さの描写があっさりしすぎていたところ。
生存者の証言にみられる生き延びるよりも殺されたい、とまで思いつめた地獄のような状況が実感できず悲壮感が薄れていると思う。

しかしそれでも、見捨てられながらも義務以上の働きをした人々の生き様に胸を打たれ、そしてまた大本営のやり方に怒りをかき立てられるので、改めてもう一度観るのは辛い映画です。
Movie・DVD comments(0) trackbacks(5)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://membrane.jugem.jp/trackback/258
足立区ガイドヘルパー養成講座に関するお得な情報をご提供しています。
| 足立区ガイドヘルパー養成講座情報 | 2007/05/30 17:54 |
セクショナリズムセクショナリズム(部局割拠主義)とは,集団・組織内部の各部署が互いに協力し合うことなく,自分たちが保持する権限や利害にこだわり,外部からの干渉を排除しようとする排他的傾向のことをいう。官僚制における逆機能の一つとして指摘されたもので,
| マーケティング経営用語 | 2007/05/21 06:28 |
東京都世田谷区住まいについて役立つ情報をご紹介しています!
| 東京都世田谷区住まい情報 | 2007/05/11 14:22 |
手作り雑貨店のご紹介です
| 手作り雑貨店案内 | 2007/04/11 16:11 |
12月10日(日) 11時前に起きる。 パンを食べたり身支度をし、 11時40分には外出。 上野の東急系列の映画館で『硫黄島からの手紙』を見ることに。 午後1時前に着く。 すると、階段に列が出来てるではないか? さすがは人気作。 なんとか中通路の席が取れた。
| CHEAP THRILL | 2006/12/13 20:55 |
<< NEW | TOP | OLD>>