http://membrane.jugem.jp/
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
久しぶりに復活
他のが面白くてずいぶんとこちらの更新がおろそかになってしまってましたが、飽きたのでブログの方に戻ろうかと。
ぼちぼちと更新していきます。
Diary comments(1) -
好景気イギリスに執事ブーム到来
部屋の整理をしていたら昔買った雑誌の切り抜きがいろいろ見つかり、懐かしくてつい読みふけってしまいました。

そのなかに「好景気イギリスに執事ブーム到来」という、なんだかこの不景気さが笑えるような記事もあってなかなか。


2007年の記事らしいですね。イギリスでは4年間で3倍に億万長者が増えたため、そんな彼らは執事を通して上流階級のマナーを学ぼうとしているから、なんだそうだ。

またおもしろかったのは、執事になるためには6週間の研修が必要らしいんですよね。たったそれだけで執事ってなれちゃうの?というちょっとした驚き。


でもまあ最近のイギリスではペットすら捨ててしまう今日この頃、ブームの渦中にあった執事たちはどうなってしまったのかとちょっと気になりますが。

Diary comments(0) -
タル・ウィルケンフェルドのCDを買ってみた。
さいたまスーパーアリーナで行われたジェフ・ベックとエリック・クラプトンとのジョイントはとりあえず観てきました。

最近のクラプトンはあまり好きではない(失礼・・)のですが、まず観られない競演ということなので行ったわけなのです。でも一番の見所は第一部に行われたジェフ・ベックグループだったのではないかと今になって思うのです。

特にタル・ウィルケンフェルドのベースをジェフ・ベックも一緒に弾くという変態的な演奏も見せてくれたんですよ。どうしてそんな演奏ができるのかと、どうしてそんな演奏をしようと思ったのかと、絶句しながらもとにかく上手かったのでした。

で、この人が出してるCD「トランスフォーメーション」を買ってみたのです。

確かに上手い。上手いんですが、フュージョンだった。。
昔からジャズは好き(特に50'sから60'sあたりの)だしジェフ・ベックもいけるんですが、なぜかフュージョンはだめなのですぐ開きそうな予感・・

アマゾンではロンドンでのライブDVDがそろそろでそうなので、そちらも買っておこうかなと思う今日この頃。
Diary comments(0) -
ペットボトルのフタ集め
日経新聞の夕刊に、ペットボトルのフタ集めが載っていました。昨年末あたりからパートさんが「幼稚園でペットボトルのキャップを集めてるから協力してね」なんてやってましたけどいまだにやってたんですね。当時調べたところでは800個のフタでポリオワクチン一回分(約10円)になるらしいということだったんですが日経の記事では約400個で一回分になるとのこと。

先のガソリン高騰時には赤字がでたとかという噂も聞きましたが、やっぱり単なるリサイクルとしては効率が悪いと思うのですがワクチンを送るというところが流行っている理由でしょうか。でも昔缶ジュースのプルタップ集めて車椅子に、というデマが流行ったのをちょっと思い出してしまいましたが。
JUGEMテーマ:日記・一般


Diary comments(0) -
ようやく復帰したのですが。
JUGEMテーマ:日記・一般


なんだかずいぶん更新していませんでしたが、体調崩してまして。
これからは体力と相談しながらぼちと更新していこうかなと。
Diary comments(0) -
| 1/12 | >>